インターンシップ

インターンシップ 3つの ”たい”

ポイント1ミッドリーム日本語学校と留学生のよき理解者を育てたい




ポイント2教室運営に必要な入管行政、進学指導、生活指導の知識を身に付けたい




ポイント3一石四鳥で臨みたい

①今までがこうや養成講座で学んできたことを実践したい。
②インターン終了後には、自信をもって教室活動に入りたい。
③正社員(常勤・専任教員)として就職に結び付けたい。
④インターン中にも労働報酬が得られる。



ミッドリーム日本語学校が選ばれる理由

有償研修

大学4年生の方もOK!

現役教師の授業見学可

交通費支給

大学院の方もOK!

勤務日指定可能

体験談

当校のインターンシップを体験し、実際に当校の講師になられた先生からのメッセージです。



   
T先生 【出身校:神奈川大学】
2020年入社
 ミッドリーム日本語学校のインターンシップでは大学の日本語教育実習の一歩先の、より実践的な経験を積ませていただいたと思います。
 模擬授業や授業見学を経て教壇に立たせていただくだけではなく、様々な業務作業なども経験し、実際に教員として働く前に「日本語学校の日本語教師」というものの全体像を知ることができました。
 ミッドリーム日本語学校の先生方は優しく丁寧に教えてくださる方ばかりで有難かったです。不慣れな環境でも安心して物事に取り組むことができるこの学校のインターンシップに参加できて良かったと思っています。
   
N先生 【出身校:東京女子大学】
2020年入社
 大学で日本語教育の学びを深めてきましたが、実際の現場はこちらのインターンで初めて経験させていただきました。
 教壇に立つ前は自分にできるのか不安でしたが、ベテランの先生による事前研修や丁寧な教案指導のおかげで、少しずつ緊張がほぐれ、楽しみながら授業ができるようになりました。
 座学だけでは感じられない貴重な現場経験が積めたことは、自分にとって非常に大きな成長に繋がりました。

スケジュール

  • 3年生 夏

    インターンシップⅠ

    ・企業体験

    ・授業体験

  • 3年生 2月

    入社試験

  • 4年生 4月

    内定

  • インターンシップⅡ

    ・入社後のための準備

     

  • 卒業

    入社