【公開セミナー】日本語学校からの就職

次回若手日本語教師の会のテーマは「日本語学校からの就職」ということで、外国人留学生の採用を行っているローソンの人材開発部の方に来ていただき、お話を伺います。

日本語学校の学生でも母国で大卒以上の学歴を持っていれば、直接就職することは可能です。しかし、大学や専門学校と違い、日本語学校に企業からの求人が来るということはあまりありません。そのため、就職活動の幅がどうしても狭まってしまい、日本語学校の教師も学生も苦労しているというのが現状です。

そこで、外国人留学生の採用にお越しいただき、日本語学校の留学生を採用することについてどう思っているのかを率直に語ってもらおうというのが、今回の趣旨です。また、実際にローソンで働いている外国人社員の方にも来ていただきますので、興味深いお話が聞けると期待しております。

ところで、このローソンですが4年ほど前にこのミッドリーム日本語学校を卒業した「ロミーさん」が働いている場でもあります。今は正社員採用されて店長をやっていると聞いていますが、元気にやっているでしょうか。ぜひ、今度機会を設けて、今までの苦労話や、学生時代の思いなどを在校生に話してもらえたらなと思っています。

セミナーのお申込みはポスターに記載されているメールアドレスへお願いいたします。
何かご質問などがありましたら、「講師応募フォーム」からご質問ください。